Archive for September, 2014

CRIMIE:JACK PARKA…




03

02

01

 04


九月も終わりに差し掛かり、本格的に秋の準備に動き出すこの時期

少し肌寒さを感じる時に羽織りたいアイテムが必然的に欲しくなります。

優しい着心地、柔らかな肌触り、包み込まれるような着心地で

秋の始まりを知らせてくれるCRIMIEの”JACK PARKA”

使用する素材やディテールを徹底的にこだわり抜き

上質で大人な雰囲気をまとったアイテムに仕上がりました。

CRIMIEが演出する、無骨な中に漂う大人な高級感

是非その手でお確かめください。




JUNPAIN




ACCESS→ “ONLINE SHOP”




Suspender Style….

4

3

2

1

5

元々は正装のときに親しまれてきたサスペンダー

その機能性の良さから様々なスタイルで使われるようになり、

現在では男女問わず幅広く扱われております。

味のある男っぽさに少しの愛嬌を感じるサスペンダースタイル。

加工を施しラフな雰囲気のチノパンと抜群の相性です。

Tシャツにサスペンダーというシンプルで男っぽいスタイルに、

一捻り加えたパンツでより味のあるスタイリングになります。

寒暖の差が激しい季節の変わり目であるこの時期、

新しい試みに手を出してみてはいかがでしょうか。

ACCESS→ONLINE SHOP

SEEKMANKIND

“JUKE JOINT” ~WHITE’S BOOTS&LITTLE VILLAGE &CO.~

111

“JUKE JOINT”

2014.10/25(sat) & 10/26(sun) 2days!!!!

at SKANDA

1F “LITTLE VILLAGE & CO.”

2F “WHITE’S BOOTS”

~SPECIAL IN STORE LIVE!!!!!!~

10/25(sat)

PM 19:00~22:00

ADVANCE ADMISSION ¥1000~ (LIMIT 100)

DJ BLACK FIRE & RICKYKONG

~SPECIAL LIVE~

“J.D.T”




去年に引き続き今年もTRUNK SHOW “JUKE JOINT”を開催します!

1FフロアではTHE SEVENTH LETTERのジュエリーアーティストであり

自身の経験や旅先でのヒントを作品に落とし込み

その味わい深く暖かい作品を数多く生み出す”LITTEL VILLAGE & CO.”

デザイナーである”KEI”氏を招き二日間に渡り

作り手のリアルな意見や作品に対する思いを直接感じとって頂けると思います。

そして今回SKANDA15周年を記念して制作したW-NAME NECKを

このTRUNK SHOWの機会に発表します!




そして2Fでは、今回も金沢の秋冬には欠かす事が出来ないアイテム

そしてWORK BOOTSの王様と称されるBOOTの最高峰”WHITE’S BOOT”より

普段お見せする事が出来ない豊富なラインナップを御用意して

皆様にご覧頂こうと思います。

当日BLACK SIGNより”KARASAWA”氏を迎え

一人一人に合った最適なBOOTSをご紹介させて頂きます。




そして今回は以前より暖めていた企画がいよいよ実現します。

10/25(sat)のPM 19:00よりSKNADA 1Fにて

SPECIAL IN STORE LIVEを開催致します!!!

そちらの詳細に関しては追って紹介していきますのお楽しみに!




JUNPAIN




BLACK SIGN : 13.5 oz Denim Pleats Jacket…

bs1

bs2

bs3

bs5

昼間はまだ暑さが残りますが

すっかり秋らしくなり過ごしやすくなってきました。

これからは上着を手放せない日が増えていきそうです。

BLACKSIGNより届いたDenim Pleats Jacketは、

1890~1920年代のディテールを再現したショート丈のデニムジャケットで、

男っぽい無骨さとスマートなシルエットを兼ね備えており、

シャツやパーカーなど合わせるアイテムによって違った表情を見せてくれます。

デニムパンツと組み合わせてセットアップのコーディネイトもおすすめで、

この時期には重宝するアイテムに仕上がっております。

気になっていた方はお早めにどうぞ。

access→online shop

seekmankind

BLACKSCALE FALL CAP COLLECTION….

4

2

1

3

5

秋らしい日が多くなってきましたね。

SKANDAでも衣替えのシーズンに合わせて

各ブランド続々とアイテムが集まってきました。

今回SPOTを当てたBLACKSCALE CAP COLLECTIONは

これから始まる秋のコーディネートに組み込みたいアイテムが揃っております。

BLACKをベースに様々なARTWORKをのせて

BLACKSCALEが得意とする、DARKで妖しく洒落た雰囲気を

一つ一つが表現する独特の世界観で表現しています。

今年もこのアイテム達にはお世話になりそうです

その他にはない仕上がりをお楽しみください。

JUNPAIN

ACCESS→ “ONLINESHOP” 

BY GLADHAND : 50’S CAR COAT…

gh4

gh5

gh1

gh2

gh6

朝や夕方が肌寒くなってきました。

今年は早い時期からレザーを気にしている人が出てきてます。

折角のレザーなので納得のいくジャケットに出会いたいですね。

BYGLADHAND:50’s CAR COATはヴィンテージの雰囲気やディテールを活かしつつ、

シルエットや素材にはBY GLADHAND独自の感覚を落とし込み、

古きを温め新しきを知るという

”温故知新”に当てはまるジャケットに仕上がっております。

去年、一昨年と逃してしまった方や今年お考えの方は、

是非、手に取って感じてみてください。

ACCESS→ONLINESHOP 

SEEKMANKIND

 

“CHIRIHAMA SANDFLATS SPEEDWAY”…

21

22

18

15

20

14

16

19

13

10

3

5

4

9

1

6

12

2

11

17

photo by takuya sugahara

 夏が戻ってきたような晴天の中、無事スタートした”CHIRIHAMA SANDFLATS SPEEDWAY”

全国各地から沢山の人、BIKE、車が集まり、まるで日本ではないような感覚に..

地鳴りのようなエンジン音とOILの匂いでアドレナリンは出っ放しでした。

沢山学んだ事もあったり久しぶりに再開する方や先輩方

そして大盛り上がりだった地元LOCALのみんな

あっという間に過ぎた刺激的な1日でした。

こんな良い機会を作ってくれた”CYCLEHEADZ MAGAZINE”の皆さんをはじめ

それに携わって頂いた全ての方々に大感謝です、ありがとうございました!

そしてCHAMPIONの座を掴んだ”Wheelies”CHOCOさんおめでとうー!!!

JUNPAIN

“CYCLEHEADZ MAGAZINE”

~CYCLEHEADZ MAGAZINE PRESENT~ “CHIRIHAMA SANDFLATS SPEEDWAY”…

01

02

いよいよ明日となりました!

この日に向けてKANAZAWA ローカルや全国各地のヴィンテ−ジバイクを愛する方々、

着々と準備をしてこられたことでしょう。

年を重ねるごとに盛り上がりを見せているこのイベント。

今年はどんなドラマが巻き起こるのでしょうか。

遠方よりお越しの皆様怪我や事故の無いようにお楽しみください。

会場ではSKANDAブースも出店致しておりますので、

どうぞそちらのほうにもお立ち寄りください。

“CHIRIHAMA SANDFLATS SPEEDWAY”…

※お店の方は通常通り営業致しております。

SKANDA一同より

SKANDA x Wheelies : 1M Stone Speed Drunker…




003

001

002


“1M Stone Speed Drunker “

SV RACING MORTOR WKS

THE THRILL OF CHASE

“KNZW” JPN

SKANDA & WHEELIES

 






今週日曜日に迫った”CHIRIHAMA SANDFLATS SPEEDWAY 2014″

今回はこのレースに出場するにあたり

自分たちのBIKEをはじめ、LOCALのBIKEのケアをしてくれている”Wheelies”と

タッグを組んでW-name TEEを制作しました!

その名も”1M Stone Speed Drunker”

SKANDAでは明日から発売、レース当日は会場でも販売致します!

当日がとても楽しみですね、遠方からこられる方は

道中くれぐれもお気をつけ下さいね!


JUNPAIN









BLACK SIGN: 15oz Apron Overalls…

4

3

2

6

5

気軽にオーバーオールに手が伸ばせるほど涼しいこの季節がやってきました。

元々は中に着ている洋服が汚れないように作られ、

作業用から子供の遊び着やマタニティウェアなど多岐にわたって使用されているオーバーオール。

blacksignの15oz Apron OverAllsは1930年代のオーバーオールをイメージしており、

15ozのデニムに脱着式のエプロンポケットが付いている無骨でありながらも、

一捻りの入った造りはさすがです。

また金属を使っておらず長さの調節はボタンによって行うタイプとなっており、

BlackSignらしいこだわりを形にしたオーバーオールです。

ACCESS→ONLINESHOP

SEEKMANKIND