Archive for 9月, 2014

BLACKSCALE:BANDED COBRA…

33

22

11

高級感漂うオリジナルの総柄生地で仕上げた”BANDED COBRA”

分厚めの生地がしっかりとした着心地を実現し

これから寒くなる秋冬のコーディネートにとても最適な仕上がりです。

BLACKSCALEがバックボーンに持つ宗教的な妖しさや

BLACKの色合いが織りなすDARKな世界観

一つのアイテムに全てのエッセンスを詰め込んであります。

着こなし次第で様々なコーディネートを楽しめるSH

BLACKSCLAEらしいアイテムの登場です。

JUNPAIN

ACCESS→ “ONLINE SHOP

 

NORTH NONAME CORDUROY JKT…

1

2

3

4

5

今ではジャケットの一つとして幅広く活用されているワークジャケット。

一口にワークジャケットといっても用途によって様々なものがあり、

年代によっても違いがあります。

それを抜群のセンスと積み重ねてきたヴィンテージの知識を活かし、

新たにこの時代に合わせて作り出す”NORTH NONAME”

今回は60’Sのワークジャケットをベースに作られたコーディロイJKT。

スッキリとしたシルエットにシンプルなデザインに、

コーディロイ独特の上品さがグッと雰囲気を引立ててくれます。

当時ではCARCLUBのCLUBジャケットとしても着られていたようです。

出掛けるときにシンプルにサクッと羽織ってさまになるジャケットです。

ACCESS→ONLINE SHOP

SEEKMANKIND

BLACKSCALE:STARPHOMET…

2

1

3

BLACKSCALEを象徴するようなデザインの一つ”BAPHOMET”

今季はよりDARKな雰囲気の作品を数多く発表している中でも

一目見ると忘れる事の出来ない、その存在感と仕上がりが印象的な”STARPHOMET PARKA”

バックに大きく象られた六芒星とSATAN

全体をBLACKで統一し、まさにBLACKSCALEの原点とも言えるアイテムです。

このアイテムが放つその圧倒的な存在感にやられて、届くのがとても楽しみでした。

シンプルな仕上がりながら、その細部までこだわりぬいた作り込み

是非一度手に取ってご覧ください。

いよいよBLACKSCALEも秋冬物がスタートです、今後の動きもお楽しみに。

JUNPAIN

ACCESS→ “ONLINE SHOP”

BY GLADHAND : GLADDEN DENIM PANTS…

1

4

2

3

5

その昔ゴールドラッシュに湧く北米

鉱山で働く鉱夫達がより強いワークパンツを求めて

考案されたのがデニムパンツの始まりで、

1940年代に現在のデザインとほぼ同様になり、

”反抗的な若者の象徴”と見られ、

主張を込めたファッションとして若者達の間で普及していき、

今ではコーディネイトに欠かせない存在になっております。

1年で一番気温が気持ちいい季節に入りました。

夏場に遠ざかっていた分、デニムパンツが新鮮でここ最近のコーディネイトの中心となっております。

ブーツにデニムといった組み合わせに少しシックなベストを合わせて、

少し落ち着いた雰囲気のカジュアルなスタイルは、

秋らしい雰囲気に丁度良くハマってくれそうです。

ACCESS→ONLINE SHOP

SEEKMANKIND

~CYCLEHEADZ MAGAZINE PRESENT~ “CHIRIHAMA SANDFLATS SPEEDWAY”…

01

02

盛り上がりを見せる”CHIRIHAMA SANDFLATS SPEEDWAY 2014″

いよいよ残すところ一週間となりました!

全国各地から様々なスタイルや年式のBIKEが一同に集結し、砂浜を駆け抜ける

なかなかお目にかかる事のない一日が、地元千里浜の海で実現します!

一体今年はどんなドラマが起きるのでしょうか、、当日がとても楽しみです。

先日撮影した”CHIRIHAMA SANDFLATS SPEEDWAY”のコマーシャルが仕上がり発表されました。

お声をかけて頂いた”SASAKIsan”、”SUZUKIsan”どうもありがとうございました!

JUNPAIN

MAKI & CHRIS WEDDING RECEPTION…

www3

www14

www19

www2

www5

www16

www4

www10

www

先日、衣装のお手伝いさせて頂いたMAKI&CHRISさんの

WEDDING RECEPTIONにお邪魔させて頂きました。

お二人の人柄がそのまま形になったWEDDING RECEPTIONで、

終始笑顔の絶えない楽しい宴となっておりました。

たくさんの方々が出演したり皆さんで作り上げたRECEPTIONという感じで、

物凄くあたたかい空間でした。

遠方よりお越しになった、CHRIS FAMILY&FRENDS、

気持ちがストレートに伝わるスピーチは胸を打たれました。

CHRISさんMAKIちゃん、おめでとうございます!

末永くお幸せに、、、。

SEEKMANKIND

MISHKA:HIAWATHA BUTTON UP….

4

3

2

1

すっかり涼しくなって秋らしいシーズンになってきました。

そんな中、mishkaからは今回も個性のあるアイテムがラインナップ

“Hiawatha”と言うモホーク族の戦士をイメージして仕上げられた

“HIAWATHA BUTTON UP”は薄手のDENIM生地を使用して

着る程に味わいの増すDENIMのならではのアイテムです。

ヒッピーカルチャーを彷彿させるようなカラーとデザイン

70’sや80’sの音楽をバックボーンに持つmishkaらしい仕上がり。

秋の初めに相応しい、涼しげでありながらしっかりとしたアイテム

今後のmishkaの展開もお楽しみに。

junpain

ACCESS→ “ONLINESHOP”

Mishka R1TU4L5 – Spring 2014 from Мишка Bloglin on Vimeo.

“URVAN CRCITY”….

11

10

8

12

9

6

13

4

7

1

2

PHOTO by  KENTO TAKESHIMA

KANAZAWA FILM FEST 2014 ~カナザワ映画祭2014~

1

 9/12(FRI)~9/15(MON)

金沢都ホテル B2F

セミナーホール(旧ロキシー劇場)

毎年この時期になると楽しみごとが一つ増えます。

前回、前々回ともにコアな映画をPICKUPして上映しており

今回も好きな映画と気になる映画が多々あり、非常に楽しみです。

特に今年は通常の映画セッティングではなく、音楽ライブ用の音響セッティングをフルに使い、

ボリュームも限界まで上げ大音響の中で映画を観る”爆音上映”となっております。

朝や夕方や夜に秋らしさがチラチラと顔を出してきた今日この頃、

こういった楽しみかたも良いものですね。

SEEKMANKIND

KANAZAWA FILM FEST

“爆音上映”

爆音上映とは、通常の映画用の音響セッティングではなく、

音楽ライヴ用の音響セッティングをフルに使い、

ボリュームも限界まで上げ大音響の中で映画を見・聴く試みです。

一般劇場上映では聴くことの出来ない迫力と、

その爆音によって視覚までもが変容して映画そのものも違って見える

トリップ感覚、そしてまた、大音響でなければ聞こえてこない幽かな音を

聴くという、大胆かつ繊細な上映となります。

もちろん「爆音」とは言っても音を大きくするだけではありません。

その映画にとって最適な音とは何か、

その音があることによって映画が違って見えてくる

それぞれの映画における音の核心はどこにあるのか?

そんな映画におけるベ ストな音の探求こそ、爆音上映の醍醐味です。

その大音響の中で、かつて見たことのある映画が

まったく新しい映画として蘇ってくる、

いわば〈映画の再生〉の瞬間に立ち会える喜びを、

多くの人と分かち合いたいと考えます。

text by 樋口泰人(映画評論家/爆音映画祭プロデューサー)

ちなみに本日はこちらをやっておりました。

3

2

B.S.M.G. COLLECTION!!!!!!

5

3

2

1

4

本日よりいよいよスタートとなった”B.S.M.G A&W COLLECTION”!!!!

秋冬物の今回のコレクション、洒落たバカンスのようなイメージに変わって

BIKERを目線に考えられた男らしく力強ささえも感じられる

本来B.S.M.G.が最も得意とする世界観を色濃く表現してあります。

技法や素材にこだわり、その洋服に命を吹き込むように世界観を照らし合わせ

それぞれが納得のいく仕上がりで、今回のラインナップを飾ります。

今年のB.S.M.Gも最高の仕上がりで皆様をお待ちしております

秋冬のツーリングギアに是非どうぞ。

JUNPAIN

ACCESS→ “ONLINE SHOP”